室内と夜道も撮影出来るの?Power Shot SX280HSの実力検証

 
今回、Canonから発売されたPower Shot SX280HSなのですが、レンズのF値が3.5からとちょっと暗めですよね
そこで心配になるのが、室内での動画撮影や夜道での動画撮影
 


 
飲み会やパーティーなどでの使用も以外と多いですもんね
という事で早速試してみました
秋葉原バンキンヤに来たことのある方であればわかると思うのですが、店内はかなり薄暗い感じです
 
やっぱレンズのF値が3.5からだと暗くなっちゃうかな?と思いながらまずはオートセレクトモードで撮影です
 
このPower Shot SX280HSはバリアングルではないので自分がどのように撮影されているのかはわかりません(笑)
 
まぁ〜ある程度の広角なので自分に向けていればフレームインしていると思います
 
ブログ店内
 
ここで驚いたのが、オートシーンセレクトモードで撮影した時の明るさです
いや〜問題なく撮れちゃってます
しかもノイズも目立って多くないような感じ
 
あれ〜((((;゚Д゚)))))))
コンデジなのにすげ〜!
 
試しにシーンセレクトではなく、標準撮影モードでも試してみました
 
ブログ標準モード
 
あちゃ〜真っ暗(笑)
やっぱ暗くなってしまいますね
しかもISO感度はオートだったので感度が上がりノイズだらけになってます
 
今回のフルオートは中々いい出来ではないですか!
 
ブログ夜道
 
次に夜道の撮影テストです
都内は街頭がいっぱいなので完全に暗い訳ではないのですが、きちんとそれなりに撮れてますね
 
この暗い所撮影は正直ソニーの方が優れてるかな?
まぁ〜ソニーは暗い所に強いというのがウリなので(笑)
 
ブログズーム音
 
ただ!
とても残念なのはズームした時にそのモーター音が入ってしまう事です…
しかし、このコンパクトさで、この価格でそこまで望むのは酷な話しです
ビデオカメラじゃないんだし(笑)
これは許容範囲内なのではないでしょうか?
 
key-visual
 
今回の検証の感想としてはコンデジなのに出来過ぎの結果だと思います
 
サブ機としてもメインとしても申し分ないのではないでしょうか?
 
期待以上の出来にびっくりしている秋葉仁でした
 
参考になりますでしょうか?
 
ではまた!
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

月別

秋葉のおすすめ