AR.Drone 2.0 をオ・ニギリ雄に乗っ取られた!

 
動画を撮っているとたまに「空から見た映像も織り交ぜられたらもっと楽しくなるのにな〜?」なんて思った事ないですか?
とはいえ、ラジコンヘリとか、マルチコプターとか作ってしまうのもちょっと予算的に厳しいですよね
そこで安くて尚且つ空撮も出来てしまうようなラジコンないかな?って探していたら!
 


 
画像1
なんとあったんです!
京商から発売されているAR.Drone 2.0です!
 
画像2
 
このAR.Drone 2.0はiPadやAndroidで操作する形になります操作方法は簡単でエアードロンについているカメラの映像がこのiPadの画面に映し出されます
 
画像3
 
あとはこの二つのボタンで操作していきます
それでは早速飛ばしてみたいと思います
 
画像4
 
室内でも簡単に操作出来るのですごく楽しいです
しかも今みている映像は録画する事も可能となっています
 
画像5-1
 
今回、京商さんからお借りする事が出来たのですが、ちょうど九州に行く日程とかぶってしまい・・・
こうなれば!
 
画像6
 
自転車と一緒に飛行機で九州まで持っていきました(笑)
JR日本最南端の駅「西大山駅」まで行き、早速飛ばしてみました
 
機体が軽いので風の抵抗は若干受けやすくなってしまいますが、かなり遊べるので楽しいです
 
画像7
 
バッテリーの持ちはフル充電から使用して5分ぐらいかな?
熱中しているとかなり短く感じるかも(笑)
 
空撮も出来るのですが、撮った映像はスマホに転送が可能です
 
たぶん練習してスムーズに飛ばせるようになれば、かなり面白い映像が撮れるのではないかと思います
 
画像8-1
 
ここでちょっと裏話(笑)
九州までこのAR.Drone 2.0を持っていったのはいいのですが、荷物が多すぎて自転車で移動するのが大変だったのです
この映像の前にも飛ばしてみたのですが、実は・・・
風が強くて操作が出来ず・・・
すぐに飛ばされては墜落(笑)
 
このままでは明日に持ち越し?
そうなると次の日もこのAR.Drone 2.0を持ち歩かないとならない・・
 
当初の予定ではこの後、東京に送ってしまい、荷物を減らそうとしていたんです
 
どうしてもこの「西大山駅」で録画を終わらせたかったので列車を1本見送り、風が弱くなるのを待ったのです(笑)
結果、何とか飛ばす事が出来、近くのお土産屋さんから東京に送ったのですが、ここからがバタバタ状態でした
 
隼人までサム
 
当初乗る予定だった列車を見送っているので次の目的地でもある「隼人駅」まで行けるかどうかがかなり微妙な状態
しかも乗り換えの鹿児島中央駅で逆方面に乗ってしまったり・・・(笑)
 
まぁ〜無事、23時近くに隼人駅に着いた訳ですが、ここから今度は宿探しです
しかし、下調べの段階でビジネスホテルの受付時間が22時までとか・・・
 
いや〜初日からバッタバタになってしまった撮影の裏側でした
 

 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

月別

秋葉のおすすめ