グリップによって疲れ方が違うんですね【ダホン SLX】

 
こんにちは
秋葉仁です
 
自転車で長時間、走行していると結構疲れますよね
その中で上半身の体重を案外支えている手が痛くなるんですよね
 


 
スポンジグリップ
 
いまこのダホンのSLXにはスポンジ型のグリップがついているのですが、試しにこのGP1-Lというグリップに交換してみたいと思います
 
グリップサム
 
このグリップはゴム製なのですか、手のひらがフィットし、疲れにくいと勧められたので、試してみたいと思います
 
それでは早速交換してみたいのですが、今ついているグリップはガッツリと動かなくなっています
 
まずはグリップエンドを外します
 
串さし
 
自転車のメンテナンススプレーなどを使用し、グリップを滑りやすくして取るのですが、この時、ハンドルバーとグリップの間に何か細い物を先に入れ、
 
スプレー
 
浮かせてからスプレーのノズルを差し込み、シューっと吹きます
 
そしたらあら不思議!
 
あんなにも頑固にくっ付いていたスポンジグリップがスポッと取れてしまいました
 
ハンドルバーについているヌルヌルを拭き取り、新しいグリップをはめます
 
グリップ六角レンチ
 
グリップの固定は六角ねじなので、
 
レンチ作業2
 
六角レンチを使って閉めてあげれば完成です
 
走りに行く
 
それでは乗り心地を見て見ましょう!
行ってきます!
 
大畑駅前
 
僕の感想としてはこちらのグリップの方が安定する感じがあり、手の疲労も軽減出来るかもしれません
 
おそらく人それぞれ好みや使いやすさは違うと思うので自分にあった物をチョイスしてみてくださいね
 
参考になりますでしょうか?
 
ではまた!
 
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

月別

秋葉のおすすめ