iOSデバイスで使用する画像編集アプリの秋葉仁ポイントとは?

総評カスタム

 
こんにちわ〜
秋葉仁です。
 
今回、数回に分けて「iOSデバイスで完結!再生したくなるサムネイルを作成しよう!」という動画を見て頂いてきました。
 
動画で画像編集アプリを3つ紹介しましたが、使用する時に秋葉仁がポイントとしている部分があるんですね。
 
それは
 

 


 
 
スタイラスペンや指で作業する時のスムーズ感です。
 
これは作業していてポインターがもたついたり、拡大表示した時に動作が遅くなってしまうとストレスが溜まるからですね。
 
この3つのアプリで一番スムーズな動きをしたのが「写真合成」というアプリでした。
画像を拡大した時でもスムーズ感は失われなかった事、
そして細かい部分もきちんと透明かで出来たという部分です。
 
この拡大表示した時に細かい部分まできちんと作業が出来るってなんか気分いいですよね。
斜め部分、丸みの部分など。
 
それでは細かい部分の処理についてそれぞれ見てみましょう。
 
IMG_0618
 
これは「PhotoLayers」の作業ですが、どうも斜めや丸みの処理がギザギザになってしまいます。
また、ブラシのポイントは最小15ポイントぐらいまでが限界な感じでした。
それ以上小さくすると反応が悪くなってしまいます。
 
ただこのアプリは「テキスト」機能が付いていて文字まで入力出来るのです!
これはかなりメリットが高いですよね。
しかも縁取りの太さまで調整が出来ちゃう!
 
テキスト入力のアプリはいろんなのあるけど、案外この「縁取りの太さ」を調整出来ないアプリも多いですよね。
 
IMG_0039
 
これは「写真合成」の作業ですが細かい部分、斜め、丸みまできちんと処理が出来、動作もスムーズで気持ちよかったです。
ブラシの反応最小ポイントはポイントぐらいでした。
それ以下になると反応が悪いような感じでしたね。
このアプリはちょっと本格的でコントラストや色合いまで細かい調整が可能となってます。
 
だた、スタイラスペンが必須な感じかな〜
 
画像処理のアプリとしてはいい感じなのではないでしょうか?
 
IMG_0600
 
これは「合成&コラージュ」の作業ですが、動作は意外とスムーズで細かい部分の処理も安定してます。
ブラシの反応最小ポイントは10ポイントぐらいまでで、それ以下だと反応が少し悪くなります。
このアプリはきちんとした画像編集が可能なのに、同時に遊び心も忘れていないという
コラージュが出来たり、複製、反転が直感的に出来るというのはちょっと楽しいかも。
 
きっと女性には受け入れられやすいアプリなのかもしれませんね。
 
このようにアプリによっていろんな特徴があるので気に入った物をダウンロードしてみてくださいね。
 
下記のリンクから各アプリの使い方や特徴がわかります。
ぜひご覧ください。
 
ではまた〜〜〜〜〜
 
第三回カスタム
 
第四回カスタム
 
第五回カスタム
 
 

 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

月別

秋葉のおすすめ