寒冷地北海道のゲレンデでGW77を使った感想

GW77使用感サム

 
こんにちわ
秋葉仁です
 
みんなで北海道にスキーをしに行ったのですが、初日はあいにくの雪!雪!顔に当たって痛い雪!
 
この悪条件の中で通常のビデオカメラで撮影をするのはちょっと勇気がいりますよね。
 
そこで活躍するのが防水型のビデオカメラです。
 

 


 
IMG_0056
 
今回はソニーから発売されているHDR-GW77を使いました。
風の音や、雪がマイクユニットに当たる音などを軽減する為にクイックルワイパーを切ってマイク部分を覆っています。
 
IMG_0058
 
まぁ〜見た目ちょっとプードルみたいだけど(笑)
しかし、これがかなりの威力を発揮するから不思議ですよね。
 
雪降る中、滑りながら撮影をして行く訳ですが、カメラは大丈夫なのでしょうか?
 
IMG_0057
 
バッテリー性能の低下は考えられていたので、予備を2個用意し、ゲレンデに向かいました。
しっかし、北海道の寒さと雪で案の定バッテリー問題が一番始めに浮上してきました。
 
外に出しているだけでカメラが冷やされ、満充電しているはずなのに残り1本というぐらいまでバッテリーはなくなってしまいます。
 
おそらく15分も撮れないのではないでしょうか?
 
GW77使用感4
 
それでもバッテリーを交換しながら騙し騙し使っていったのですが、今度は液晶パネルがちょっとおかしいような感じに?
表示されてはいるのですが、なんか薄い…
 
あれれ?
一瞬とうとう壊れたかと思いヒヤっとしましたが、少しポケットの中で温めたら元に戻りました。
 
このように寒い状況での使用の場合、機会的な事よりもバッテリーの心配の方が大きかったです。
 
GW77使用感2
 
とはいえこの悪条件の中、よく頑張ってくれたと思います。
防水型ビデオカメラなのに音声もきちんと集音出来るし、写りもいいし。
 
そして最大に僕が気に入っているのは通常のソニーのビデオカメラとこの防水型ビデオカメラの画質、色味がさほど変わらないので合わせやすい所です!
 
GW77はコンパクトで小さく、カバンに入れておいても邪魔になりません。
出先で急に雨に降られたとしてもすっとビデオカメラを変えて撮影出来る強い見方なんです。
 
gw77
 
今回のスキーでもこのGW77がなければ滑走シーンなどが撮影出来なくなっていたかもしれません。
 
いや〜いいビデオカメラですね
 
参考になりますでしょうか?
 
てはまた〜
 
 

 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

月別

秋葉のおすすめ